I LOVE イタリア野菜!!

過去5年間で栽培した野菜の数200種類以上。撮りに撮り溜めた写真を公開していきます。 毎年新しい野菜に挑戦中!!

カテゴリ:根菜 > じゃがいも

こんにちは。ボスコです。

昨日の朝、飼い猫がネズミを捕ってきました。。。よく働く猫です。褒めてやりたいのですが、家の中で食べるのはやめて・・・(´;ω;`)


今回紹介するのは、インカのめざめです。
ホクホクの粉質系ジャガイモといえばこれでしょう!!栗じゃがいもとも言われ、シンプルに湯がいて塩とかバターが本当によく合います。私は一番これが好きです。
大きさは普通のジャガイモより小さめで、正直収穫量も多くはありません。作る側としてはイマイチですが、とにかく美味しいので自家用程度には栽培を続けていきたいと思っています。
芽が出るのが早く、意外と秋植えが行けるかなと試したところ、一株に一つという散々な結果になりました。春まで種芋で取っておくと、芽がいっぱい出てひすぼり悲惨な形となります。なかなか難しいジャガイモです。


IMG_7317
右下 インカのめざめ 他より少し小さい
IMG_2934
収穫後 他のじゃがいもに比べ表面がざらついた感じ
IMG_1176
植え付け直前のインカのめざめ
IMG_6903

自家用で少量なら種芋で残さず、種芋を買うか食用を植えてもいいと思います。

ボスコ

こんにちは。ボスコです。

広島は昨日から雪が降っています。嫌ですね~。しばらくはまだ寒い日が続きそうです。


今回紹介するのは、アンデスレッドとレッドムーンです。
両方とも赤い皮に黄色い中身のジャガイモです。写真を見て分かるように、非常にく似ています。
アンデスレッドは男爵系、レッドムーンはメークイーン系の形で見分けます。どちらも春・秋兼用で収穫量もいいのでどちらか一種類あるといいかもしれません。


アンデスレッド
IMG_6060
左 レッドムーン
IMG_6574


興味のある方は是非どうぞ

ボスコ

こんにちは。ボスコです。

ブログを書きながら思ったんですが、やっぱり調理後写真は必要ですよね。色系のものなら湯がいた時の変化とか、似たような種類の比較画像とか断面図とか。今年の課題ですね。


今回紹介するのは、デストロイヤーです。別名グラウンドペチカとも言います。
紫に赤い模様が入るなんとも凶悪そうな見た目です。中身は普通の黄色ですよ。
春・秋兼用で大粒で収穫量もいいです。
以前、母の知り合いから「今九州じゃこれが流行ってるみたいよ。美味しいから作ってみて!」と頂いたジャガイモです。見た目の派手さで継続して栽培しています。


IMG_7340
IMG_1172
左・赤長 レッドムーン 赤丸 アンデスレッド 右デストロイヤー
IMG_6574

ボスコ


こんにちは。ボスコです。


今回紹介するのは、ドラゴンレッドです。
最近販売されたばかりの、新しい品種。去年から栽培しています。
皮も身もピンクです。と聞くと、ノーザンルビーと同じかなって思いますが、明らかに違う点といえば春・秋兼用種なんです。
広島では年に2回ジャガイモの栽培ができますので、年間を通してピンク系のジャガイモが欲しいという事で、こちらに乗り換えることにしました。
カラフルなジャガイモで春・秋兼用種って他にないんですよね。。。しかも結構収穫量が良く大粒です。貴重ですよ。
ただし、調理した時の色の綺麗さはノーザンルビーの方が上かなって気がします。こちらは少しくすむ感じがするんですよね。

IMG_7338

ボスコ

こんにちは。ボスコです。


今回紹介するのは、ノーザンルビーです。
皮も中もピンク色の可愛いジャガイモです。調理をしても色が変わりません。やっぱりこういうのがいいですよね。
メークイン系の形で食味は少し粘質です。
個人的な感想ですが、他のジャガイモに比べて小さい気もします。

IMG_6059

ボスコ

このページのトップヘ