I LOVE イタリア野菜!!

過去5年間で栽培した野菜の数200種類以上。撮りに撮り溜めた写真を公開していきます。 毎年新しい野菜に挑戦中!!

カテゴリ:葉物 > ケール

こんにちは。ボスコです。

野菜の名前の表記がバラバラなのが自分で気になっています。統一すればいいものを面倒くさがりやなので読めればいいかなっと放置中。

今回紹介するのは、ケール AFROです。
少し小さめサイズのカーリータイプです。STARBORにとてもよく似ています。starboaはF1でAFROは固定種になります。縮れ方はstarboaのほうが細かく繊細な感じがしますが、Afroはがっしりとした縮れ方をします。なんか説明が変ですね・・・

このサイズでは収穫はまだ先です。
IMG_1050
IMG_1046
IMG_0926
ボスコ

こんにちは。ボスコです。


今回紹介するのは、ケールRed Ursa Kaleです。
紫色の茎に緑色の葉が特徴です。サイズは日本のケールとstarboaの中間くらいの大きさです。葉の形はタキイの青汁ケールに似た感じで成長します。
3月種まきで栽培したのですが、うっすらと茎が紫色になりました。寒くなったらもう少し濃くなるかもしれません。
IMG_1047
IMG_1048
定植から少し経った頃
IMG_0929

ボスコ

こんにちは。ボスコです。

最近のパソコンは、英語をカタカナで打ち込むと自動的に英語の候補も出してくれるので本当に助かります。これがなかったら野菜の名前を打ち込むのにどれぐらい時間が掛かっていたことか・・・

今回紹介するのは、ケール RED BORです。
こちらはケール star boaの赤バージョンです。実際は赤というよりどう見ても紫ですね。成長するにつれ赤が濃くなって鮮やかな色味に変化します。サイズはstarboaより少々小さめです。
このケールを使えば、紫色の綺麗なスムージーも作れちゃいますよ。
ケールといえば冬の栽培がメインですが、虫の対策さえちゃんと出来れば春から夏にかけても栽培可能です。というより、周年栽培もできます。
IMG_0939
IMG_0938
定植直後  まだ色がはっきりしていません
ケール レッドボア
これによく似たのでケールSCARLETという品種があります。redboaはF1でSCARLETは固定種です。正直区別はつかないと思います・・・写真あったかな?

ボスコ

こんにちは。ボスコです。

久しぶりの土砂降りの雨で、畑が見事に水に浸かってしまいました。元田んぼはやねこいもんです。


今回紹介するのは、青汁用ケールです。
一昨年くらいからブームに乗ってケールの栽培をしています。スムージー流行りましたからね~。いや、今でも流行っているのかな?ちょっと前までは、青汁のイメージだったのが一気にオシャレ野菜になりましたね。
日本ではケールは青汁用に栽培をされてきたせいか、一枚の葉がとても大きく成長します。海外の倍くらいの重量になるのでスムージーや調理用など量が欲しい方は日本のケールをおすすめします。

日本でメジャーなケールといえば、多分この青汁用ケールでしょう。平べったく一本が80g近くまで大きくなるサカタの青汁用ケール。巻く前のキャベツのような姿です。
青汁用ケール
こちらはタキイの青汁用ケール。切れ込みがあるのが特徴です。やはり一本80g位まで成長します。草にまみれて見づらいですね。
青汁用ケール タキイ
無農薬でケールを作るのは本当に大変です。最初の年は毎日青虫を取って歩きました。その次から寒冷紗や不織布などで完全に覆うことにしましたが、やっぱり完全には防除できません。虫食いが目立ちにくいのでタキイのケールの方が好きです。

興味のある方は是非どうぞ

青汁用ケール (タキイ種苗) 小袋(6ml)【野菜の種】     [02P09Jan16]

価格:346円
(2016/2/20 21:21時点)


★送料90円メール便OK★【ケール】青汁ケール 【サカタのタネ】野菜種(5ml)922370【RCP】 02P07Feb16

価格:145円
(2016/2/20 21:22時点)

ボスコ

このページのトップヘ